居酒屋で出会って交際に発展

居酒屋で出会って交際に発展

居酒屋で出会って交際に発展

私が10代の頃の話です。女友達2人と居酒屋に行ったときに、ナンパ
してきた男性3人がいました。その中の1人が「顔がタイプ!」と思った
のですが、相手も同じように思ってくれたようで、連絡先を交換しそれから
付き合うようになりました。飲み会でもなく”居酒屋でのナンパ”という
のは我ながら軽いと思いましたが、彼はドライブに出かけても、手をつない
だりキスをするようなことは付き合って1か月経ってもありませんでした。
私的にはそれは嬉しくもあり少し寂しくもあったのですが、それから1か月
後にドライブに行った先で、ふと「ねえ、私のどこが好きなの?」と
聞いたら「顔。」と言われたんです。そのとき一気に私の気持ちが冷めて
しまったんです。2か月付き合っても私の好きなところは顔だけなんだ
なと思ったら、なんだか愛情が急に冷めてしまったんです。結局私もその彼
を顔で選んでいたから、その程度のことで冷めてしまったんですよね。
その後、こちらからは一切連絡することをしなくなり、相手もそれに
気付いてからは連絡して来なくなったので自然消滅という形で付き合いは
終わりました。今考えると結局”居酒屋でのナンパ”だったんだなと思います。
相手のことをよく知らずに付き合った結果が自然消滅だったんですよね。
ちなみにナンパで付き合ったのはその人が最初で最後でした。その後は私も
顔だけではなく、性格や価値観の近さなどを考えて付き合う相手を選ぶ
ようになったので、その恋で少しは成長したかな?と思います。

ボランティアで知り合いました

妻とは10年以上前、私が大学生だった頃、小児の喘息児を対象にした宿泊の手伝いをするボランティアで知り合いました。
一番最初は、大学3年生の時に初めて会ったのですが、この時は全く話をせず、私自身、後の妻となる彼女のことはなんとなく気になったものの、ほとんど印象に残りませんでした。
翌年、大学4年生の時にも同じ小児喘息キャンプに参加をして、この時に彼女も参加をしていて、ここから交際に発展して結婚することになりました。
後に結婚をする女性だからなのでしょうか、前年は全く話をしなかったのに、4年生の時のキャンプでは、班は違ったのですが、初日から話をするようになり、お互いに数分で意気投合し、一緒に料理を作るなど行動をともにして、消灯後も二人でお互いのことを話していました。
その日のうちに連絡先を交換しました。
3泊4日のキャンプ中は、一緒に行動することが多く、キャンプ終了後の打ち上げでのパーティーでは、隣同士の席に座りお酒を飲みました。
その後もメールなどのやり取りが続き、キャンプが終わってから2週間後に食事に行き、私のほうから告白して交際がスタートしました。
1年後に彼女が妊娠したため結婚をすることになりました。
今思えば、4年生の時も3年生の時同様に、班も違うのだし、全く関わりあいをもたずにそれぞれ違う人生を歩んでいた確率のほうが高かったと思うのですが、不思議なもので、お互いになんであんなに話が弾んだのかがわかりません。
私自身はあまりしゃべるほうでもないのです。
もしも、結婚するという運命的なものがあるとしたら、必然的に話しをするようになっていたのかもしれません。

あれは私がまだ高校生だった頃の話です

あの頃私はまだ高校3年生でした。当時私はその時付き合った事が1回しかありませんでした。なので恋愛に対してあまり上級とはいえませんでしたし、女の子にもあまり慣れていませんでした。そんな中私は当時陸上競技に打ち込んでおり丁度3年生で1番大事な時期を迎えておりました。そして当然新入部員達も入部してきます。2年生の子達がその1年生を連れて色々と教えたり紹介したりしていて、私の所にもやってきてこの人が陸上部の柱の人です。と紹介してくれたのを今でも覚えております。そしてその時の女の子達はやはりそういうスペックといいますか、肩書きといいますかポジションにある人に対して当然憧れを抱く訳でして、何か憧れの目線は感じておりました。そしてその当時から肉食系女子というのは始まっていたのか、何日かしたら私の同期の陸上部の女子からアドレスを聞いて私に連絡をしてきた子が1人いました。その子のメールには先輩凄く頑張っているので応援したいと思ってメールしちゃいました。と顔文字付きで書かれており、普通に考えて興味がありますと言っている様なものじゃんと思ったのを覚えております。そしてそんな積極的な女性なので毎日当然メールも送ってきて話を何とか恋愛の方へ持っていこうとしていて、私に彼女がいない事は同期の人から聞いているかとは思うのですが、不安なのか何度も彼女はいないんですか?と聞いてこられました。正直私は追いかけられてら同情といいますか、突き放す事ができないタイプでして正直陸上に集中したかった私としては何とかスルーしたいという気持ちがありました。なのでたまたまその女の子に興味があると言っていた後輩がいたので、何とかその後輩にくっつけようという作戦を立てました。それはメールでその後輩の事どう思う?格好良くない?結構人気あるみたいだよ。というメールを送り向こうに興味を引こうと思ったのですが、そうしたらいきなり何が目的が知りませんけど、もう気がついていると思うのですが私は先輩が好きです。といきなりメールで告白されてしまいました。私としては正直付き合っている場合では無かったのですが、断ったら可哀想という同情心で次の日やむ無く承諾してしまいました。1年位続いたのですが、好きだった訳では無いので正直結構辛かったのを今でも覚えております。きっちりと断るという事は恋愛だけでなく社会に出てからも必要なスキルなのでそういう時からしっかりと断る時は断る様にしておく事をお勧めします。

1
2
3

b.hatena.ne.jp/entry/etccard-tsukuru.net/1170.html


<<前のページへ   次のページへ>>