愛車を売るなら価値を信じて見積もりをたくさん取ること

愛車を売るなら価値を信じて見積もりをたくさん取ること

去年10年使っていた愛車を売却する事にした。走行距離は短かったのでまだまだ走れたけど、少しずつ不具合が積もっていたためだ。ほとんど突然の思い付きで、車検の前に、そしてエコカー減税が間に合うまでにあわてて新車探しと売却先探しをしなければならなかった。

新車はある程度目星をつけていたが、売却に関しては相場もどうしたらいいかもわからない。とりあえず新車を見に行った時のディーラーに見てもらうと、15万円と言われた。10年使った軽自動車だし、値段が付かない可能性もあると思っていたので、普通に納得して契約しかけたが、一旦帰ることにした。後日再び契約を交わしに行こうと思ったが、ふと同じ自動車メーカーの別支店のディーラーでも見積もりしてもらったら少し変わるかもと考えた。

こちら

結果は的中、軽く10万増えて25万円になった。同じ車でも、見る店によってこんなに違うことにびっくり。そこで即契約することも保留し、もうしばらく中古車センター等にも見積もりしてもらう事にした。すると値段はめまぐるしく変わっていった。そのうちにプロが教えてくれる、うちの愛車のセールスポイントもわかった。確かにサビ等の不具合もあるけど、人気の車種で走行距離が短い事が幸いしたようだ。最後は35万円で引き取ってもらえることになった。やはり10年も使っていると愛着もあるので、価値を正当に判断してもらえるところに売却できて良かった。

こちら

大満足であった。もし愛車を売却する機会があれば、とりあえず愛車の価値を信じて見積もりを多く取ってみることをおすすめする。

白いカリーナ

東京都日野市に住んでいたころの話です、免許を取ったばかりの妻が、どうしても自動車が欲しいと言いだしました、

これほど電車が便利に使える東京で車は必要ないという意見の私は反対しましたが、自分の財布から支払っても良いからどうしてもといわれ、車の購入を了解しました、あまり車に知識は無かったのですが、国産ではトヨタかホンダが技術力が高いと聞いていましたので、販売店を調べた結果近くにお店の有ったトヨタの販売店で購入することにしました。

色々な車が有り、店員さんの話を聞くとどれも良い車に思えます、結局予算の関係もあり見栄えのそこそこ良かった白のカリーナを購入しました。

こちら

日野の借家は鉄筋6階建てのアパートで、入居時車は持っていなかったので、車庫が有りません、不動産屋で聞くとどうもアパートの駐車場も、周りの駐車場も満杯とのこと、仕方なく車庫証明のとれるぎりぎりの距離で駐車場を借りて

車を購入することが出来ました。購入するまでは余り乗り気で無かったのですが、購入して実際に運転をしてみると、何となく気に入るものです、休みの日には家族でよくドライブに行くようになり、週に一度は自分で洗車をするようになりました、

それと変わったのはゴルフライフです、今までは近くの狭い練習場に通っていたのが片道一時間ほどの広い練習場に通えるようになり、練習にも身が入るようになりましたし、月一度程ゴルフ場でラウンドしていたのが、自動車だと月1.5から2回でもおっくう無く通えるようになりました。

こちら

自動車を買って2年目の夏休み、年一度は故郷の高知に帰っていたのですが、今回は車で帰ってみようと思い立ち、かなりの長距離ですが、挑戦してみることにしました、中央道で岡山にいってそこから瀬戸大橋を渡って四国へ、香川県から四国山脈を横切って高知へ入るルートを選んで、夜明け前日野を出発、途中中央高速では危ない場面もありましたが、無事瀬戸大橋を渡り、大歩危小歩危の名勝を通り高知まで帰り着いたころはもう夕方になっていました。

今思えばちょっとむちゃとも思える帰省でしたが、今では良い思い出です。

東京三鷹 車買い取り
こちら-こちら


<<前のページへ   次のページへ>>